So-net無料ブログ作成

管楽器のビブラートはModulationではなくてExpression

フルートなど管楽器では音の強弱で音を震わせてビブラートを表現する。だから管楽器のビブラートは、音程をずらして音を震わせる「Modulation」ではなく「Expression」が正しい表現方法だそうだ。へー。知りませんでした。
ビブラート(Expression):戯音とともに
★★★
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 1

コウ

Expressionでビブラートを付けるのは今のところ私以外にはいないのでは、と思っています。
Modulationの良さもあるので使い分けすれば理想ですね。
でもModulationよりもコントローラーにある「Vinrato」の方がずっと表現力があるのでその記事も参考になるのでは、と思います。

ではまたです~
by コウ (2010-07-02 08:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。